医療法人社団真仁会大方病院

本院は大正15年に大方医院として開設し地域医療に貢献してまいりました。昭和51年大方病院として増改築し、平成18年透析センターを併設、同時に旧館をリニューアルし現在に至っております。田村市唯一の透析施設として30余名が加療されております。

概要

名称 医療法人社団真仁会大方病院
ふりがな いりょうほうじんしゃだんしんじんかいおおかたびょういん
院長 大方善次郎
住所 〒963-4312
福島県田村市船引町船引字南町通111
※地図の内容はGoogleマップを利用しているため、正確でない場合があります。
※地図左上部の「+」で詳細、「-」で広域を表示します。
電話 0247-82-1117
FAX 0247-82-1746
所属医師 ■大方善次郎(整形外科)
[略歴・資格]東北大学医学部卒 整形外科教室 医学博士
[所属学会等]日本医師会、日本整形外科学会、東北整形災害外科学会

■大方治道(内科)
[略歴・資格]帝京大学医学部卒 日本内科学会認定内科医
[所属学会等]日本医師会、日本糖尿病学会

■大方真人(ペインクリニック、透析担当)
[略歴・資格]岩手医科大学医学部卒 日本麻酔科学会専門医
[所属学会等]日本医師会、日本麻酔科学会、日本ペインクリニック学会、日本透析医学会、日本東洋医学会
診療科目 整形外科、外科、皮膚科、内科、麻酔科、眼科、人工透析
診療時間 月・火・水・金 [午前]8:30~11:30 [午後]14:00~18:00
木       [午前]8:30~11:30 [午後]休診
土       [午前]8:30~11:30 [午後]14:00~15:00

※眼科については毎週 月・水・金 のみ午前中の診療となります。
休診日 日曜日、祝祭日、お盆(8月14~16日)、年末年始(12月31~1月3日)
その他 1.外来患者様のバスによる送迎
2.入院許可病床 40床
3.透析センター 18ベッド
4.透析装置 19台
5.当院において実施可能な検査
 ・上部消化管内視鏡検査(胃カメラ)
 ・腹部・胸部超音波検査(エコー検査)
 ・骨密度測定検査
 ・上部消化管X線造影検査(バリウム検査)
  等